臨床研究

EBMに基づいた新たな治療法の開発,よりよいケアを目指して

私たちは,現在以下のような臨床研究を実施しております.

研究の主旨をご理解のうえ,ご協力いただきますよう,何とぞよろしくお願い申し上げます.

研究内容・参加に関するお問い合わせは外来または担当医まで.

これらの研究は,岡山大学病院倫理委員会の承認を得て実施しております.

説明・同意書を配布する研究

地域がん登録データベース「瀬戸内乳癌登録」

対象となる方:乳癌患者

​岡山大学を主管校とする多施設共同研究

研究代表者: 平成人

​研究期間: 2011年9月1日 〜

瀬戸内乳癌コホート研究

対象となる方:Stage 0-3期の術後乳癌患者

​岡山大学を主管校とする多施設共同研究

研究代表者: 平成人

​研究期間: 2012年9月30日 〜 2022年9月30日

一次乳房再建術後のHRQOLと満足度を調査する多施設共同研究

対象となる方:片側乳癌に対する一次乳房再建を予定している方

​岡山大学を主管校とする多施設共同研究

研究代表者:木股敬裕, 担当者:雑賀美帆

​研究期間: 2018年4月1日 〜 2025年3月31日

乳頭温存皮下乳腺全摘と一次乳房再建の整容性と機能を調査する多施設共同研究 - 長期(5年以上)の知覚回復の評価

対象となる方:2000年1月1日以降に岡山大学病院で乳癌の治療を受けられた方のうち、乳頭温存皮下乳腺全摘術と一次乳房再建を行った方で、術後5年以上経過している方

岡山大学を主管校とする多施設共同研究

研究代表者  枝園忠彦, 担当者 雑賀美帆

​研究期間:2021年3月19日〜 2025年3月31日

遺伝性腫瘍関連遺伝子バリアント保持者と関連腫瘍発症関連因子検討のための前向きコホート研究(中央西日本遺伝性腫瘍コホート研究)

対象となる方:遺伝性腫瘍症候群に関連した遺伝学的検査を受けられた方

岡山大学を主管校とする多施設共同研究

研究代表者 :岡山大学大学院医歯薬学総合研究科臨床遺伝子医療学  平沢晃

​研究期間:〜 2038年12月31日

乳癌術後早期の肩関節機能に関連した日常生活に及ぼす影響

対象となる方:腋窩リンパ節郭清術を受けられた方

岡山大学単施設の研究

研究代表者 :千田 益生

​研究期間:2019年10月1日 〜 2022年9月30日

説明書・同意書・同意撤回書が配布されない研究について

以下の研究は,岡山大学倫理委員会の規定のより個別の説明書・同意書・同意撤回書が不要とされる研究です.

研究の意義,目的,方法等につき詳細を記載しております.対象となる患者さまはポスターをご覧になり,御一読下さい.

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会におけるエキスパンダー及びインプラント使用症例登録

対象となる方:当院にてティッシューエキスパンダー及びシリコンインプラントにて乳房再建術を受けられた方、または受けられる方

他施設を主管校とする多施設共同研究

当院の研究代表者:木股敬裕

​研究期間:2013年8月12日

JCOG1919E「ホルモン受容体陽性HER2陰性進行再発乳癌に対するパクリタキセル+

ベバシズマブ+アテゾリズマブのランダム化比較第III相医師主導治験」の附随研究 アテゾリズマブの効果予測因子および有害事象に関する探索的研究(JCOG1919EA1)

対象となる方:JCOG1919E「ホルモン受容体陽性HER2陰性進行再発乳癌に対するパクリタキセル+ベバシズ マブ+アテゾリズマブのランダム化比較第III相医師主導治験」に参加して治療を受けられ、かつ本 体研究(JCOG1919E)の説明同意文書で本附随研究への参加について同意された方

他施設を主管校とする多施設共同研究

研究代表者 公立大学法人 福島県立医科大学 医学部 腫瘍内科学講座 佐治 重衡, 当院における担当者 枝園忠彦

​研究期間:〜 2026年6月30日

乳頭温存皮下乳腺全摘と一次乳房再建の整容性と機能を調査する多施設共同研究 ー乳頭偏位の要因の解析 

対象となる方:2000年1月1日以降に岡山大学病院で乳癌の治療を受けられた方のうち、乳頭温存皮下乳腺全摘術と一次乳房再建を行った方

岡山を主管校とする多施設共同研究

研究代表者  枝園忠彦, 担当者 雑賀美帆

​研究期間:〜 2025年3月31日

人工知能を用いた自動解析による乳房整容性の新しい評価スケール構築

対象となる方:2021年4月2日~2022年3月31日の間に岡山大学病院および共同研究機関で乳房再建術の治療を受けられた方

多施設を主管校とする多施設共同研究

研究代表者  京都府立医科大学附属病院 形成外科 素輪 善弘, 当院の担当者 雑賀美帆

​研究期間:2021年4月2日〜 2023年3月31日

Breast Cancer Treatment  and   Reconstruction Center
Okayama University Hospital